August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

くら天然魚市場れぽ

先日、ねんがんのくら天然魚市場に行ってまいりましたのでれぽします。

(東貝塚駅構内に貼ってあったポスター)

着きました。最寄り駅の東貝塚。

この時点で「こんな過疎のイナカで天然魚市場建ててもうかるのか?」という不安が頭をよぎります。

 

駅から出て曲がった道路を道なりに歩き球場の脇を通ると天然魚市場の看板が見えます。

ちなみに駅前はコンビニも喫茶店も何も無いので待ち合わせする時は注意です。

 

そのまま進むとおなじみの店舗が見えてきます。

やたら庭に力が入っています。

 

 

真っ先に目に入るのは話題の「くらの不思議な池」です。

色々な種類の魚がおり、訪れた人が次々に覗き込んでいました。

余談ですが、池の周辺は防犯アピールが強かったです(魚を盗られたらまずいから?)

 

さて、さっそく店内に入ります。

中で天然魚市場とくら寿司の2つの施設に分かれています。

 

店内入ってすぐのくらの不思議な池の中を見れるモニターです。

「毎日魚が変わる」の説明が闇です。

 

店内には連鶴の展示もありました。

 

魚市場内は流石に写真を撮れませんでしたが次々にお客さんが入ってきてとても賑わっていました。

殆どの方が自動車で来店しているようでした。

取扱商品は

・天然魚

・天然魚加工品(干物など)

・天然魚を使ったお惣菜

・くら寿司オリジナル商品(石澤ドレッシングなど)

社長が獲った魚は残念ながらお休みなのかありませんでした。

 

そしてねんがんの・・・

すしパーティだ!

店内にはイートインコーナーがあり、買ったものをその場で食べれます。

お箸、お醤油、わさび、お茶はセルフサービスという親切(というかくら寿司と共通)

いただいたメニュー

・天然魚にぎり 200円

・ばちまぐろ刺身 400円

・あじ唐揚げ

・がり天

 

 

にぎりセット200円!控えめに言って安い!

混んでいるのも頷けます。魚丸々一匹とか、自分で捌けたらお得なんだろうな〜

 

一つ難点を上げるとしたら大阪中心部から一時間程かかることでしょうか…

もっと中心部よりであれば…

 

関西国際空港の方が近いので、大阪方面への道中に寄ってみてはいかがでしょうか。

以上れぽっす。

 

pagetop