June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【淑女のためのむてんTCG講座】番外編・スピリットEでっょぃと思ったカード

やあ!最近更新が途絶えててごめんね…(´・ω・`)
今日は急遽番外編として、第七章太古の秘境スピリットエディションでシールド戦をする時に中の人がうゎっょぃと思ったカードを紹介していくよ。
若干エディションの内容のネタばらしになっちゃうけど、発売から半年ぐらい経っているから、許してね!
それではむてん丸ファイト!レディ・ゴー!(`・ω・´)

★第七章スピリットエディションのネタバレ注意!
★この講座を作っている人はTCG歴長いわけではないので、内容についていつでもツッコミ大歓迎です。
★カード画像は通販の取り扱い終了に伴い正々堂々と無断転載しています。問題があれば削除いたします。




【その1】G39 鮮技・鰯剣
効果:お互いの伏せた主人公一枚につき、パワー+50

お互いの伏せた主人公のカードの枚数×50のパワーがプラスされるから、
ゲーム開始直後は(自分4枚+相手4枚)×50=400プラスされて、合計700パワーになるよ!(`・ω・´)
☆1だから使いやすい!自分の主人公の右端と左端をこのカードにすれば必ずどちらかは700パワーになるんだ。


 

【その2】G43 ラー・クオカイ
効果:このカードが二番目に対戦する主人公なら、パワー+400

次鋒で戦う主人公の場合、必ず800パワーになるんだ。
自分の主人公の右端から2番目と、左端から2番目をこのカードに
すれば必ずどちらかは800パワーになるよ。
元のパワーも400と高くて戦いやすいんだ。「鮮技・鰯剣」と違って☆2のカードだから他のカードの☆の数は慎重に選ぼう!
(`・ω・´)
 

【その3】G42 まぐろをお食べ!
効果:相手の主人公の効果を含めないパワーが400以上なら、パワー+800。
400より少なければ、パワーが0になる。

相手の主人公の黄色い数字が400以上ならなんと、1100パワーになるんだ!(゜ω゜)
ただし、黄色い数字が400未満ならこのカードのパワーは0になってしまう。ちょっと難しいカードだけど、相手がパワーの高い主人公達で攻めてくる場合、心強いカードだよ。(`・ω・´)
主人公の場合は、端から2〜3番目に置くといいかも!仲間として使う場合は…
 

【その3+α】G71 ホーリースノウ
効果:このカードが主人公で、対決後、勝っていれば、自分の仲間を一枚、手札に戻す。

このカードは主人公の時、対決に勝てば、自分の仲間を一枚手札に戻せるんだ。
と、いうことは…さっきの「まぐろをお食べ!」も手札に戻すことができる!(゜ω゜)
対決に勝つかぎり、何回でも「まぐろをお食べ!」を使うことができるよ。
相手の主人公の黄色い数字400以上が続くなら、この組み合わせは強力なんだ。

 

【その4】G52 ティララ・ミスト
効果:お互いの仲間の、効果を含めないパワーの合計に1,3,5,7が入っていればパワー+400。
それ以外ならパワーは0になる。

お互いの仲間の黄色い数字の合計によってパワーが増減するから一見使い方が難しいカードだけど、
数字の合計に1,3,5,7のいずれかが入っていれば良いので
該当するのは合計が百以上の位が9以外の奇数のパワー(100,300、500、700…)+
十の位が5のパワーなんだ。(150、250、350、450…)
これだと単純に考えると1/2に近い確率で700パワーになるんだよ。
また、パワーの合計が一旦1000を超えてしまったら…簡単に千の位「1」の数字は変わらない!(`・ω・´)
☆1とデッキに何枚も入れることもできる、一発逆転を狙えるカードだよ。


※1)パワー2900、4900…も除外されるけど、滅多におきないから割愛したよ。
拙い説明だったけど最後まで読んでくれてありがとう!(=゜▽゜)/
また機会があったら、エディションのカードの解説はしていきたいと思うからどうぞよろしくね!

pagetop